アダムとイヴの知恵の実.com

情報から答えそして知恵へ

勉強 勉強法

メンタルで勉強に手がつかない人へ。受験勉強をやりきる方法

更新日:

受験勉強いつもいつもお疲れ様です。

勉強ってとっても大変ですよね。

メンタルで悩んで受験勉強が手につかない人に、メンタルを強化して受験勉強をやりきる方法をお教えします!

 

アダム
受験勉強ってすごく大変だよね。

僕自身、受験勉強のときはメンタル面で悩んでしまってなかなか勉強が手につかなかったことが1番大変だったよ!

 

 

自分のことをいっぱい褒めてあげよう

 

アダム
まず……………受験勉強を頑張っているあなたは…めちゃくちゃ偉い!!!

 

あなたがこの記事を訪れたのは、メンタルに興味をもち改善しようと努力しているから。

受験勉強は大変で誰もが逃げ出したいもの。

その受験勉強に立ち向かい、勇気をもって努力しているあなたはとても偉いです!

自分を褒めてあげましょう。

 

そもそも椅子にじっと座っていること自体、人間にとっては苦痛を伴います。

 

受験勉強なんて誰でもやっている、誰でも努力している。

自分は大したことなんてしていない。

そう思って自分を追い込みすぎるのはやめましょう。

確かに世の中には頑張って勉強している人はたくさんいます。

 

でも受験勉強は大変で勇気がいることも事実。

長い間じっと椅子に座って勉強するのは苦痛を伴うことも事実。

頑張っているあなたが偉くて褒められるべきであることも事実です。

 

まずは事実をしっかり認識して自分を褒めてあげましょう。

 

事実を正しく認識することは、理論的思考をおこない合格するためにも必要です。

 

 

勉強をやらなきゃと思っていても手がつけられない人へ。

 

イヴ
やらなきゃ…やらなきゃ…

 

「やらなきゃ」と思っていてもなかなか手がつかない人は

行動する前によく下調べをしたり計画を立てたりする慎重な人に多いです。

 

しかしいろいろ悩みすぎてしまい結局行動するに至らず失敗してしまいます。

慎重になるのは大切ですが、行動すること自体にリスクがない場合

行動することで経験が得られ物事は良い方向に進みます。

 

勉強すること自体はリスクがないため、とりあえずやってみることで道がひらけます。

 

イヴ
それはわかったけど……。そもそもやらなきゃと思っていても手につかないから悩んでるんだけど!

 

アダム
そうだよね。だけど実はとりあえずやってみることがメンタル面の解決方にもなっているんだ!

 

イヴ
どういうこと!?

 

アダム
まず方法論としてとりあえず勉強してみて良いことを確認したね。

だからとりあえず勉強してみてもマイナスは発生しないよ。

 

そしてとりあえず勉強すると”手がつけられない”状況も解決できるんだ!

 

これは認知行動療法の暴露療法を僕が応用した手法なんだよ。

ただポイントは 「身につかなくてもいい、失敗してもいい、効率も気にしなくていい」 と思って気楽にやること。この手法は行動すること自体が目的なんだ!

 

行動することで不安がなくなり、続けると習慣化して手がつけられない悩みを解消できてるよ!

 

イヴ
ん〜案ずるより産むが易しってこと?

 

アダム
その通り!

 

 

勉強しているけど本当にできるようになるか不安な人へ。

 

イヴ
勉強してるけど本当にできるようになるのかな…私才能ないからそもそも勉強しても意味ないんじゃ………

 

アダム
そんなことは絶対ないよ!

正しい方法で勉強していれば誰でも絶対勉強はできるようになる!

どういう方法かは別の記事にまとめてあるからもしよかったら読んでみてね。

 

 

何が正解かわからないあなたへ。合格するためのたった2つの法則

 

 

イヴ
ふむふむ……

 

アダム
それでもメンタル面で不安になる人は

”勉強を始めたばかりの人”

or

”勉強のコツをまだつかめていない人”

だね。

 

イヴ
そうなの!?

 

アダム
それはね…。勉強はできるスピードがどんどん加速していくからなんだ!

 

イヴ
!?

 

アダム
だからコツをつかめていない段階だと勉強してもなかなか身につかず焦りを感じたり

先のみえない勉強量に絶望して試験までに間に合わないと思ってしまう…。

 

だがぼくたちはもう知っている!勉強はできるスピードがどんどん加速していくことを!!

 

だからもう、誰も、絶望しなくていい!!!

 

イヴ
あきらめずに正しい方法で勉強していればどんどんできるようになるのね!

でもどうして?

 

アダム
簡単だよ!

趣味やゲームと同じように、勉強も慣れて上手くなるから。

さらに知識が増えるほど新しいことを勉強するのに役立つからより速くなるんだよ!

 

 

本番で失敗してしまい努力が全て無駄になるのではと不安な人へ。

 

イヴ
勉強できるようになってきたけど…本番に風邪を引くかもしれないし…調子が悪くて落ちるかも…

 

アダム
その気持ちすごくわかるよ。

ぼくも本番シャーペンが壊れて失敗するんじゃないかと本気で思ったりしたよ笑

可能性はほとんどないし、予備の筆記用具を使えば良いだけなんだけどね。

 

人間は自分に関係する未来の領域に関して不安を感じうるとされており

危険に対応するために不安を感じる機能は必要です。

 

しかし必要ない場面で過度に不安を感じるのはパフォーマンスに悪影響を与えます。

さらに不安に感じたことのほとんどは現実に起こる可能性は非常に低いという研究もあります。

 

イヴ
まさに”杞憂”ってことね。

でもそれでも不安だから悩んでるんだけど!!!

 

アダム
そうだね。

まず方法論としてトラブルが起こらないよう十分対策しているなら

あとは勉強に集中してパフォーマンスをあげるのが最も目的達成の確率をあげる方法だね。

そして過剰に感じている不安は無視してしまって良いことも確認したね。

 

イヴ
ふむふむ……

 

アダム
だけど不安が人間にもとから備わっている機能である性質上

完全に消し去るのは不可能だよ。

 

ただ過剰な不安は無視して良いと知ることで勉強に集中するのが対策の1つだね。

 

そしてこのことも知っておいて欲しい

「本番で失敗したらどうしよう」

こういった頭に浮かぶ良くない考えは侵入思考というんだ!

 

そして侵入思考は誰にでもある普通のことなんだよ。

 

イヴ
初めて知った!

 

アダム
うん。

また侵入思考を思い浮かべないようにしようと思っても

思考をフィルターにかけるために侵入思考の情報が必要になるため

侵入思考を意図的に排除できない

という面白い特性も持っているんだ。

 

イヴ
へ〜。自分の意志ではコントロールできないってことね。

 

アダム
そういうこと。

 

対策は不安の正体を知ること

 

それは侵入思考である。

 

誰にでもあることで、嫌な考えが浮かんでも

虫の知らせや予兆ではなく侵入思考である。

だから恐れる必要はない!!!

 

イヴ
確かに。不安の正体がわかっていればずいぶん楽な気がする!

 

 

まとめ

1.自分のことをいっぱい褒めてあげよう

あなたが大変な受験勉強に勇気をもって立ち向かっているのはまぎれもない事実。

そんなあなたはとっても偉い

 

自分のことをいっぱい褒めてあげよう。

 

 

2.勉強をやらなきゃと思っていても手がつけられない人へ

いろいろ悩んで行動できない慎重な人に多い。

 

「身につかなくてもいい、失敗してもいい、効率も気にしなくていい」

と思って気軽に行動してみると良い。

 

認知行動療法の暴露療法を応用した手法で

勉強への不安がなくなり習慣化して手がつけられるようになる

 

 

3.勉強しているけど本当にできるようになるか不安な人へ

だれでも正しい方法で勉強すれば必ずできるようになる。

 

勉強はできるスピードがどんどん加速する

 

これを知っておけばなかなかできるようにならなくても

もう、誰も、絶望しなくていい!!!

 

 

4.本番で失敗してしまい努力が全て無駄になるのではと不安な人へ

トラブルの対策をきちんとおこなっているなら

過剰な不安は無視して勉強に集中するのが最も合格の可能性を高める

 

不安は人間に備わっている機能だから消し去ることはできないが

不安の正体は”侵入思考”

 

誰にでもあるもので、悪いことが起こる予兆などではないから

恐れる必要なし

 

 

受験や勉強は大変なだけでなくメンタル面も辛いですよね。

私も受験勉強ではメンタルがやられてとても辛い思いをしました。

紹介した手法や知識がきっとあなたの役に立ってくれるはずです。

 

 

-勉強, 勉強法

Copyright© アダムとイヴの知恵の実.com , 2018 All Rights Reserved.